入会までの流れを把握する|【効率的に成績UP】塾に通うなら個別指導がおすすめです

入会までの流れを把握する

先生と生徒

申し込みをする

大阪にて通わせたい個別指導の塾が決まったら、まずは申し込み受付を行ないましょう。この申し込み方法については、各塾によって違いがあるので、事前に確認を行なうことです。大体のところでは公式ホームページからメール、電話での申し込みや塾に行って申し込む方法があります。

面談日程を決める

無事に申し込みを行なうことが出来たら、後日個別指導の塾から連絡が来ます。その連絡で入塾する前の面談日程をきめていきます。この面談では塾のスタッフや講師が費用や授業内容、カリキュラム、コースについての説明を行ないます。そのため、都合の良い日を提示して必ず参加するようにしましょう。

体験授業に参加する

面談も終わったら、今度はお子様も参加して体験授業に参加していただきます。体験授業では、塾に通った際に受けるような内容を行ないます。そこで、体験授業中のお子様の様子などを報告します。また、この体験授業でお子様がこの塾にあっているかなどを見極めていくことです。

入会決定

体験授業なども特に問題がなければ、晴れて入塾決定です。塾のスタッフに入塾の意思を示して、あとは入会申込書や誓約書などを提出していきましょう。塾が用意する提出資料などを提出することが出来れば、入会の手続きが終わります。ここまでが大阪にある個別指導塾の入会までの流れになります。塾によっては流れに違いがありますが、参考にしてみると良いですよ。

信頼できる個別指導塾を選ぶポイントBEST5

no.1

指導する講師の質

大阪には多くの学習塾があることで有名ですが、個別指導塾を選ぶポイントとして講師の質は一番重要になります。講師の人柄や丁寧にちゃんと教えてくれるなどをきちんと見極めていきましょう。また、講師がよく変わる塾は要注意です。

no.2

特別講習の内容が良い

夏休みや春休みなどに特別講習を行なう塾が多いです。そのため、特別講習の内容も塾を選ぶポイントとして重要視されています。この特別講習にて、お子様の学力を考慮したカリキュラムを組んでくれるところがおすすめです。

no.3

学校の予習を行なってくれる

塾によっては、学校の授業の復習をメインに指導を行なうところがあります。授業の復習を行なうより、予習をした方が子供にとっても理解しやすいと言われています。そのため、復習メインの塾より予習を重点においた指導をしているところが良いでしょう。

no.4

中間・期末テストの対策がばっちり

学力を向上させるために塾に通わせているのですから、中間・期末テストの対策がしっかりと行なってくれる塾に通わせたい人が多いです。テストの点数を上げるために無料で特別講習をしてくれるところは、子供のことを考えてくれて信頼出来ますよ。

no.5

塾の周辺環境もチェック

塾を選ぶ際に意外と重要になってくるのが、通わせる塾の周辺環境です。学校が終わってから夕方ごろに塾に行くので、塾が終わるのは夜21~22時ごろになります。塾周辺が人通りの少ない場所や繁華街になるとお子様が危ないので、治安の良さもチェックしましょう。

広告募集中